伸びる力と夢を育てるEGAOの保育 みらいっこの電話番号:044-934-1966

みらいっこ 園について

園について

ご挨拶

代表 中村悠香

初めまして
EGAOの保育みらいっこの代表をしております中村悠香です。
開園して11年の間に保育園を取り巻く環境は大きく変化してきました。働き方が変わる中で、保育園の果たす役割もますます大きくなり、保育園選びも多様化しています。かけがえのない大切なお子様を授かった保護者の皆様にとりまして、保育園に預けることは一大決心だと思います。お仕事と子育ての両立で迷われることもあることでしょう。

子供にとって、乳幼児期は日々触れるものからさまざまなことを吸収し、影響を受け、目覚ましく成長していくとても大切な時代です。

みらいっこでは保育園で過ごす6年間を通して豊かな経験を積み重ね、
たくさんの思い出、過ごした時間を通して心豊かな人として育つことを信じております。
保護者と保育者が共に思いを共有して、
大切なお子様を育てていく環境をこれからも作り続けていきたいと思っております。

代表 園長 中村典生

EGAOの保育みらいっこの園長の中村典生です。
保育園で過ごす6年間は、その後子供たちが元気で健やかに 成長していくためのはじめの一歩です。

最初に「ぷち」で過ごす 3年間は「三つ子の魂百まで」とことわざがあるくらいとても大切な 時期だと思います。おうちの方と離れての生活に不安いっぱいの子供達全員にどんなときでも、笑顔で愛情を持って接し、子供たちの行動を優しく受け止め、信頼関係をしっかり築き、たくさんの豊かで楽しい経験をしてもらい、元気な笑顔で「きっず」に進級してもらいたいと思っています。

「きっず」では、数々のカリキュラムや行事等の練習、お友達との関わりなどを通し、一年一年子供たちは、大きく成長してくれます。3年間のこれらの経験が、未来に向けての力となり、またさらに大きく成長してくれることを願っています。

みらいっこ きっず主任 のり先生のご挨拶

みらいっこ きっず主任 のり先生

きっずでは、子どもたち一人一人がさまざまなカリキュラムに積極的に 参加していけるように、励ましの言葉がけや挑戦する姿を褒めることで 自己肯定感を高めていけるように配慮して、子どもたちの主体性を育てる 保育を取り組んでいます。みらいっこでの生活で豊かな経験をしてほしい という思いで、職員間で意見を出し合いながらチームワークを大切にして 質の良い保育を目指して日々取り組んでいます。

みらいっこ ぷち主任 ゆか先生のご挨拶

みらいっこ ぷち主任 ゆか先生

ぷちには生後10か月からの赤ちゃんが登園してきます。今まではずっとお母さんと一緒に過ごしてきた中で初めてお母さんから離れて生活する場所です。
お子様はもちろん、保護者の方も不安と戸惑いの気持ちがとても大きいと思います。
そんな気持ちに共感し受け止めて優しく穏やかに寄り添うことで少しずつ園生活に慣れていただき、気づいたら毎日が楽しくて安心して通えるそんな場所でありたいと思っています。また職員同士の仲も良くどんなときでも一致団結し子供たちが毎日を心身共に健やかで健康に成長できることを切に願っています。

EGAOの保育みらいっこ
044-434-1996

電話受付時間:平日13:00~14:30
(休園日:日・祝日)